• 本

チャールズ・エリスのインデックス投資入門

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-532-35762-7
4-532-35762-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 205P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

個別株を探すより安全・低コスト!カリスマによる入門書の決定版!つみたてNISA、iDeCo時代の長期投資手法。

目次

第1部 インデックス運用への長い道のり(アクティブからインデックスへ)
第2部 インデックスを勧める10の理由(世界の株式市場は劇的に変化した
インデックス投資の成績はアクティブ運用に勝つ
手数料が安い
運用で最も重要な意思決定に集中できる
税金が安い
売買コストが安い
リスク管理に役立つ
「ファンドマネジャー選択のリスク」を避けられる
ミスターマーケットに惑わされない
時間を有効に使える)

著者紹介

エリス,チャールズ (エリス,チャールズ)   Ellis,Charles D.
資産運用の分野において広く尊敬されている、最高の専門家の一人。現在世界のいくつかの大手年金・財団・政府基金の運用コンサルタントを務めている。世界有数の金融事業の戦略コンサルタント会社である、グリニッジ・アソシエーツの社長を30年以上にわたり務めてきた。16冊の著書、100本以上の論文に加え、ハーバード・ビジネス・スクール、イエール大学大学院、プリンストン大学で教鞭をとった経験もある。イエール大学財団の運用委員会委員を16年間務めた。ホワイトヘッド財団理事長のほか、いくつかの大学・財団理事を兼務。これまで14の年金・財団等の運用委員会委員として貢献してきている
鹿毛 雄二 (カゲ ユウジ)  
東京大学経済学部卒、長銀ニューヨーク信託社長、長銀投資顧問社長、UBSアセットマネジメント会長兼社長、しんきん投信社長、企業年金連合会常務理事などを経て、ユージン・パシフィック代表
鹿毛 房子 (カゲ フサコ)  
マーシー・カレッジ卒(社会心理学)、ロングアイランド大学大学院中退。ECC外語学院講師を26年間務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)