• 本

子どものお金IQ伸ばすのはどっち?

出版社名 日本能率協会マネジメントセンター
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-8207-1982-3
4-8207-1982-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 195P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

お小遣いは毎月決まった金額をあげるべき?あげるべきではない?華僑式・中国の「お金持ち教育」に学ぶお金に困らない子の育て方。

目次

序章 華僑式子どものお金IQを伸ばす5つの原則(華僑ほど子どもの幸せを願う人たちはいない
華僑は教育のためならマンションも売り払う ほか)
第1章 子どものお金IQを伸ばす「しつけ」はどっち?(掃除の手伝いはさせるべき?
きょうだい喧嘩、叱るのは上の子?下の子? ほか)
第2章 子どものお金IQを伸ばす「勉強法」はどっち?(子どもに勉強部屋は必要?必要ない?
テストで赤点をとったら家でも課題を与えるべき? ほか)
第3章 子どものお金IQを伸ばす「生活習慣」はどっち?(子どもにスマートフォンを与えてもいい?
近所付き合いと学校の友だち付き合い、どちらを優先すべき? ほか)
第4章 子どものお金IQを伸ばす「将来設計」はどっち?(「将来の夢が見つからない」という子どもに親がレールを敷いてもいい?
叶えられそうもない夢をもつ子どもに現実の厳しさを教えるべき? ほか)

おすすめコメント

わが子が将来お金に困らないために教えたい!お金の強者「華僑」に学ぶ自立した子どもを育てるヒント。

著者紹介

大城 太 (オオシロ ダイ)  
大学卒業後、外資系金融機関、医療機器メーカーを経て、大物華僑に師事。日本人唯一の弟子として「門外不出」の成功術を伝授される。現在は国内外6社の代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)