• 本

心とカラダを整えるおとなのための1分音読

出版社名 自由国民社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-426-12388-8
4-426-12388-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 127P 21cm

商品内容

要旨

毎朝1分、毎晩1分。怪人二十面相、吾輩は猫である、外郎売、平家物語、初恋、おくのほそ道、智恵子抄、舞姫、細雪、小さき者へ、五十音、草枕、秋刀魚の歌…etc.おなじみの名文を読めば心とカラダがスッキリ!!音が奏でる文学作品散策。

目次

第1章 元気が出る音読(坊っちゃん―夏目漱石
走れメロス―太宰治
学問のすすめ―福沢諭吉 ほか)
第2章 気持ちが落ち着く音読(湖上―中原中也
源氏物語―紫式部
曼珠沙華―斎藤茂吉 ほか)
第3章 音やせりふを楽しむ音読(細雪―谷崎潤一郎
ロミオとヂュリエット―シェークスピヤ、訳:坪内逍遙
泣菫詩抄―薄田泣菫 ほか)

著者紹介

山口 謠司 (ヤマグチ ヨウジ)  
1963年長崎県佐世保市生まれ。大東文化大学大学院、フランス国立高等研究院大学院に学ぶ。専門は書誌学、音韻学、文献学。近著『日本語を作った男上田万年とその時代』(集英社インターナショナル)で第29回和辻哲郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)