• 本

漱石を知っていますか

出版社名 新潮社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-10-334330-1
4-10-334330-3
税込価格 1,944円
頁数・縦 349P 20cm

商品内容

要旨

『吾輩は猫である』→冗長。『彼岸過迄』→バランスに欠ける。『門』→暗く、読者に不親切。『こころ』→際立つ女性軽視。数々の難点を抱えながらも、一世紀の間、読み継がれてきた漱石は常に新たな小説表現に挑み続ける文学の冒険者だった!実作者の目から創作技法・文章術・作家心理をやさしく解説。スラスラ、あらあら、ドンドン読める目からウロコの漱石文学、超入門書。

目次

猫の近道を訪ねて“吾輩は猫である”ほか
小説の技をちりばめて“坊っちゃん”ほか
おみくじを引こう“草枕”ほか
絢爛豪華な文章で“虞美人草”ほか
小説は男と女のことを書くもの“三四郎”ほか
さざ波は渦となって一点へ“それから”ほか
深読みをしてくれますか“門”ほか
夢のあとさき“夢十夜”ほか
ユニークな短編連作集をどうぞ“彼岸過迄”ほか
摂理を探して“行人”ほか〔ほか〕

おすすめコメント

正直言って小説はヘタ。なのに、なぜ国民作家なの? 主要13作品のストーリーと「ここが凄い」をわかり易く解説。全国民必読の書!