• 本

旅発 文庫書下ろし/長編時代小説 聡四郎巡検譚

光文社文庫 う16−29 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-334-77583-4
4-334-77583-7
税込価格 670円
頁数・縦 318P 16cm

商品内容

要旨

将軍徳川吉宗と「大奥で忘れられた姫」竹姫との恋は成就せず、吉宗の大奥改革もとりあえず一幕が終わった。竹姫付き御広敷用人の任を解かれて寄合となり、静かな毎日を取り戻した旗本・水城聡四郎に、またも将軍吉宗から声がかかる。今回の命は「道中奉行副役」。「世の中を見てこい」という吉宗の命に、まずは東海道へ。かつてない剣戟満載!待望のシリーズ開始。

おすすめコメント

今巻から新シリーズに。水城聡四郎が、今度は遠国奉行を命じられ、あらたな敵が――。上田秀人シリーズとしては異例の二巻完結予定。

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。2010年、『孤闘―立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)