• 本

木皿食堂 2

6粒と半分のお米

双葉文庫 き−26−03

出版社名 双葉社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-575-71473-9
4-575-71473-9
税込価格 672円
頁数・縦 284P 15cm

商品内容

要旨

私たちは物語をつくる。また明日も生きてみようって、思ってもらえるように―。夫婦ユニットの脚本家、そして小説家。物語の力を何より信頼しているふたりが、日々の生活のなかで紡ぐコトバの数々…。心の襞に染みいるエッセイをはじめ、創作の源がわかるインタビューや、俳優・佐藤健との本音対談、そしてラジオドラマのシナリオ完全版などを収録。まるごと一冊、生きたコトバの滋味を味わい尽くせる、「木皿食堂」シリーズ第二作!

目次

1 自分の信じる力を、信じる―エッセイ
2 死ぬほど考え抜くこと―インタビュー
3 現場の力を、信じている―対談
4 好きなものを守るために―解説・書評・映画評
5 物語は誰のものか―シナリオ講座
6 逃げるってことは―シナリオ

おすすめコメント

『木皿食堂』シリーズ第二作。夫婦ユニット脚本家・木皿泉が各紙誌で執筆したエッセイを中心に、貴重なインタビューやシナリオ講座、文化庁芸術祭ラジオドラマ部門出品作品に選出されたシナリオ「どこかで家族」などを収録。またNHK Eテレ「SWITCHインタビュー達人達」で放送された、俳優・佐藤健との熱い対談も注目!