• 本

暗闇・キッス・それだけで

集英社文庫 も24−4

出版社名 集英社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-08-745688-2
4-08-745688-9
税込価格 713円
頁数・縦 391P 16cm

商品内容

要旨

本職・探偵、副業・ライタ。飄々と生きる頚城悦夫。IT長者ウィリアム・ベックを取材するため、富豪の別荘を訪れたその日に、敷地内で射殺事件が起きる。被害者はベックの主治医。生前の彼と最後に話したのは、こともあろうか頚城だった!?富豪の妻、息子、息子の恋人に使用人たち。一癖二癖ある人々の話を聞き、頚城は事件解決を試みるが、第二の殺人が起き…。瀟洒でビターなミステリィ。

出版社・メーカーコメント

探偵兼ライターの頸城。IT長者の自伝を書くことになり、取材に訪れた富豪の別荘で不可解な殺人事件に遭遇する。別荘に集った人々の証言は微妙に食い違い……。本格ミステリー。(解説/和希沙也)

著者紹介

森 博嗣 (モリ ヒロシ)  
1957年生まれ。作家。工学博士。某国立大学工学部建築学科助教授の傍ら、96年に『すべてがfになる』で第1回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー。以後、次々と作品を発表し、人気作家としての不動の地位を築く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)