• 本

「ほめちぎる教習所」のやる気の育て方 上司のイライラを消し、部下の折れない心を育てる

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-04-896107-3
4-04-896107-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

気づいたら、部下や子供に、イライラしていませんか?本当は、イライラしたくないのに、なかなかやる気を感じられないと、ストレスが溜まっていませんか?断言します。そんなときに怒っても、逆効果にしかなりません。相手のやる気を引き出し、あなたのイライラを手放す。そして会社(チーム)の業績がアップする。「ほめる」だけで、そんなすばらしいことが起こるのです。これはすべて南部自動車学校で実際に起こったことばかりです。そしてあなたにも、必ず起こすことができます。

目次

第1章 ダメ出しがやる気をつぶす―「叱る」教習所から「ほめる」教習所へ
第2章 「ほめた側」にいいことが起こる―「ほめブロック」を外したらイライラが消えた
第3章 ほめる「口グセ」実践編
第4章 失敗したときこそ、ほめるチャンス!―自発的に動く人材を育てる具体策
第5章 ほめにくい人をどうほめる?―タイプ別「やる気を引き出す」コツ
巻末特典 「ほめちぎる教習所」イチオシのほめ方10選

おすすめコメント

有名企業も注目!上司のイライラを消し、部下の折れない心を育てる 一流有名企業も続々見学! やる気のない部下がみるみる育つ。早くて確実な効果がある、ほめる人材育成術。

著者紹介

加藤 光一 (カトウ コウイチ)  
南部自動車学校代表。少子化、車離れで生徒数が減っていくことに悩み、実習プログラムの改変を決意。ほめると、モチベーションがあがり、結果がよくなることを実感した経験から、教員に「ほめ達検定」を受けさせ2013年2月「ほめちぎる教習」を実施したところ、大評判に。この少子化、車離れの時代に生徒数を3割増・事故者率減少という目覚しい効果を上げる。現在では全国の教習所をはじめ、一流企業やPTA、大学などからも視察が訪れ、南部自動車学校は「一般社団法人日本ほめる達人協会三重支部」としても活動している
坪田 信貴 (ツボタ ノブタカ)  
坪田塾、塾長。これまでに1300人以上の子どもたちを個別指導し、心理学を駆使した学習法により、多くの生徒の偏差値を短期間で急激に上げることで定評がある。経営者として、全国の様々な上場企業の社員研修や講演会に呼ばれ、15万人以上が参加している。著者『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』が120万部のミリオンセラーに。第49回新風賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)