• 本

社内諸規程作成・見直しマニュアル

改訂版

出版社名 日本法令
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-539-72539-9
4-539-72539-4
税込価格 6,804円
頁数・縦 899P 26cm
シリーズ名 社内諸規程作成・見直しマニュアル

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「個人情報取扱規程」「特定個人情報(マイナンバー)等取扱規程」「営業秘密管理規程」「育児・介護休業規程」「時間外労働・休日労働協定」等の作成・見直しに必要な視点とポイントを詳解!最新法改正&「働き方改革」対応の全面改訂版!

目次

序 きちんとしたルールを整備するために
就業規則
規程管理規程
文書管理規程
社内諸規程及び業務文書に関する作成基準
組織規程
稟議規程
営業秘密等管理規程
個人情報取扱規程(特定個人情報以外)
特定個人情報(マイナンバー)等取扱規程〔ほか〕

おすすめコメント

時代の流れに対応した、社内規程のスタンダード!我が国の雇用ルール、働き方や職場環境が激変している中、会社の「説明責任」「組織の透明性」「ルールの明確化」という役割を果たすものとして、社内諸規程の重要性がますます高まっている。しかしながら、就業規則以外の社内諸規程については、参考となる法律や指針等が多岐に渡り、明確ではない。「社内規程をどのように作成・見直しをしたらいいのかわからない」という声は多い。本書は、企業にとって必須というべき22のモデル規程と、その策定や見直しをするうえで必要となる視点やポイントを、根拠となる法律や指針等を示しながら解説する。平成25年発行の初版を大幅加筆。育児・介護休業法、個人情報保護法、番号法(マイナンバー法)、不正競争防止法ほか重要な改正に対応した全面改訂版!