• 本

呪術

出版社名 新潮社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-10-340052-3
4-10-340052-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 317P 20cm

商品内容

要旨

アフリカ大陸で今も受け継がれる「呪術」。多くは快癒や商売繁盛のための呪いだが、中には呪いで相手を死に至らしめる呪術師もいるという―。仕事でモロッコを訪れていたツアーコンダクターの麻衣は、突如テロに巻き込まれる。ピンチをくぐり抜けた後、偶然救うことになったのは、呪術師に追われるアルビノの少女・ケイコだった。その肉体は、呪術の最高の材料だというのだ。麻衣はケイコを連れ日本に渡るが、待ち受けていたのはさらなる危機。不穏な動きを察知した警視庁公安部の「落伍者」園部と共に、「敵」を迎え撃つ計画を練るが―。

おすすめコメント

今もアフリカに息づく呪術。その魔の手から逃げるアルビノの少女を救った麻衣は、共に日本へ渡るが――。手に汗握るサスペンス長編。

著者紹介

初瀬 礼 (ハツセ レイ)  
1966年、長野県生まれ。2013年、『血讐』(リンダブックス)で第1回日本エンタメ小説大賞優秀賞を受賞しデビュー。テレビ局勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)