• 本

ポースケ

中公文庫 つ31−1

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-12-206516-1
4-12-206516-X
税込価格 886円
頁数・縦 338P 16cm

商品内容

要旨

奈良のカフェ「ハタナカ」でゆるやかに交差する七人の女性の日常。職場の人間関係や、睡眠障害、元彼のストーカー、娘の就活、子供がいない…人生にはままならないことが多いけれど、思わぬところで小さな僥倖に出逢うこともある―。芥川賞受賞作『ポトスライムの舟』五年後の物語。

おすすめコメント

奈良のカフェ「ハタナカ」でゆるやかに交差する7名の女性の日常。それぞれの人生に小さな「僥倖」が訪れて……。芥川賞受賞作「ポトスライムの舟」続篇。

著者紹介

津村 記久子 (ツムラ キクコ)  
1978年大阪府生まれ。大谷大学文学部国際文化学科卒業。2005年「マンイーター」(改題『君は永遠にそいつらより若い』)で太宰治賞を受賞し、小説家デビュー。08年『ミュージック・プレス・ユー!!』で野間文芸新人賞、09年『ポトスライムの舟』で芥川賞、11年『ワーカーズ・ダイジェスト』で織田作之助賞、13年「給水塔と亀」で川端康成文学賞、16年『この世にたやすい仕事はない』で芸術選奨新人賞、17年『浮遊霊ブラジル』で紫式部文学賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)