• 本

ジャパゥン ルイス・フロイス戦国記

出版社名 幻冬舎
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-344-03248-4
4-344-03248-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 324P 20cm

商品内容

要旨

「我、ルイス・フロイス、也。カタジケナシ」1563年7月、31歳のポルトガル人宣教師フロイスは、夢にまでみたジャパゥンの地を踏んだ。熱病や火事、迫害など絶体絶命の危機に晒されながらも、徐々に協力者を得て布教を進めていく。しかしあるとき、最大の理解者であったキリシタン大名・大村純忠が、改宗に反発する家臣たちに殺されたとの知らせを受ける。布教の拠点であった町は焼け、略奪や殺人が横行する混乱のなか、ついにフロイスも囚われの身となるが―。行く手を阻む幾多の苦難は、神が与えた試練か、悪魔の妨害か!?

著者紹介

清涼院 流水 (セイリョウイン リュウスイ)  
1974年兵庫県生まれ。小説の既存ジャンルにこだわらない「大説家」を自称するエンターテインメント作家。「The BBB」編集長。英訳者。マンガ原作者。京都大学在学中の96年『コズミック』で第2回メフィスト賞を受賞しデビュー。日本人の小説家やビジネス書著者の作品を英訳して全世界に発信するサイト「The BBB」を2012年12月にオープンし、著者、英訳者、編集者として、以降130作品以上の電子書籍を刊行。TOEICスコア:990(満点)を5回獲得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)