• 本

日本の未来の大問題 少子高齢化、ロボット社会は恐れるに足らず

出版社名 PHP研究所
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-569-83894-6
4-569-83894-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 248P 19cm

商品内容

目次

序章 日本は大転換せざるをえない
第1章 老人は支配、権力の座から降りよ
第2章 老後の仕事は山ほどある
第3章 ポジティブ・リストが日本をダメにする
第4章 縦割り社会をぶっ壊せ
第5章 ぬるま湯から出て異文化をくぐれ
第6章 教育の力こそ日本の光
第7章 人口減少はロボットで補え
第8章 「ロボット大国」日本へ

著者紹介

丹羽 宇一郎 (ニワ ウイチロウ)  
1939年愛知県生まれ。名古屋大学法学部を卒業後、伊藤忠商事に入社。98年社長に就任。99年約4000億円の不良資産を一括処理し、翌年度の決算で同社史上最高益(当時)を記録。2004年会長に就任。内閣府経済財政諮問会議議員、内閣府地方分権改革推進委員会委員長、日本郵政取締役、国際連合世界食糧計画(WFP)協会会長などを歴任し、10年、民間出身では初の駐中国大使に就任。現在、公益社団法人日本中国友好協会会長、早稲田大学特命教授、福井県立大学客員教授、伊藤忠商事名誉理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)