• 本

蟻地獄

新潮文庫 い−131−1

出版社名 新潮社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-10-121241-8
4-10-121241-4
税込価格 869円
頁数・縦 572P 16cm

商品内容

要旨

二村孝次郎は、親友の修平と共に一攫千金を目論み、裏カジノに乗り込む。大金を手に入れたかと思いきや、イカサマは見破られていた。5日後までに300万円を差し出さなければ、人質にとられた修平は殺される。金をつくるため、孝次郎が向かった先は、青木ケ原樹海。19歳の青年は奔る!地獄から生還するために―。圧倒的筆力で読む者を欺く、超弩級ノンストップ・エンタテインメント!

著者紹介

板倉 俊之 (イタクラ トシユキ)  
1978(昭和53)年、埼玉県富士見市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。’98(平成10)年、堤下敦とお笑いコンビ「インパルス」を結成し、以後すべてのコントの作・演出を手掛けている。2009年、初の小説『トリガー』を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)