• 本

心の中に「静」をもつ

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-7631-3667-1
4-7631-3667-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 198P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 笑い芸人、ボクサー、俳優、画家、書家、そしてヨーギーと様々な顔をもつ片岡鶴太郎さんが、60代をむかえた今だからこそ語る人生を楽しむ秘訣とは?
    鶴太郎さんがヨーガと出会ったのは57歳のとき。それから1日もかかさず毎日ヨーガを4時間続けているそうです。
    何歳からでも人は何かを始められ、いつからでも極められる、夢中になれるということを教えてくれる一冊です。

    (2021年9月8日)

商品内容

要旨

内面を深めてゆくことで、見える景色が変わります。人生も豊かになります。

目次

第1章 しっかり根を張れば、枝葉はすくすく伸びていく(魂が歓喜するままに
本当の勝負は50歳から ほか)
第2章 ヨーガが私に教えてくれたこと(ヨーガを始めた理由は偶然の出会いから
さまざまなイメージや側面をもつヨーガの奥深さ ほか)
第3章 誰にでもできる身体の声の聞き方(毎朝、身体の声を聞いてみる
まわりの声より、自分の内なる声を優先する ほか)
第4章 食べることは「生き方」そのもの(あなたは本当に“正しく”食べていますか?
朝食で至福の時間を過ごす ほか)
第5章 人生の時間は自分で決める(125歳宣言)(人生の壮大な人体実験
大いなるものと一体になる ほか)

著者紹介

片岡 鶴太郎 (カタオカ ツルタロウ)  
高校卒業後、片岡鶴八師匠に弟子入り。3年後、東宝名人会、浅草演芸場に出演。その後、バラエティー番組を足掛かりに広く大衆の人気者になる。目下、幅広いキャラクターを演じられる役者として活躍し、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など数多くの賞を受賞。画家としては、1995年に初の絵画展「とんぼのように」を東京で開催。以降、毎年新しい作品での個展を開催している。2015年3月、書の芥川賞といわれる「第10回手島右卿賞」、同7月「第32回産経国際書展功労賞」を受賞。また2017年5月、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定に合格し、インド政府より、ヨガマスター、ヨガインストラクターの称号を授与され、第1回ヨガ親善大使にも任命される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)