• 本

地に巣くう 長編時代小説

光文社文庫 あ46−9 光文社時代小説文庫

出版社名 光文社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-334-77612-1
4-334-77612-4
税込価格 734円
頁数・縦 371P 16cm

商品内容

要旨

北町奉行所定町廻り同心、木暮信次郎が腹を刺された。信次郎から手札を預かる岡っ引の伊佐治、信次郎と旧知の小間物問屋・遠野屋清之介に衝撃が走る。襲った男は遺体で大川に上がる。背後で糸を引く黒幕は何者なのか。深まる謎のなかで見えてきたのは、信次郎の父親・右衛門の衝撃の「過去」だった―。あさのあつこの代表時代小説シリーズ、衝撃の第六弾!

おすすめコメント

ひとりの男の死から、二十年前に遡る今は亡き父の真実と闇に迫る。男は己の父とどう向き合うのか――。「弥勒シリーズ」の第六弾!

著者紹介

あさの あつこ (アサノ アツコ)  
1954年岡山県生まれ。『バッテリー』で野間児童文芸賞、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、「バッテリー」シリーズで小学館児童出版文化賞を受賞。2011年、『たまゆら』で第18回島清恋愛文学賞を受賞する。児童文学から一般文学、時代小説、スポーツ小説までと著作ジャンルは広く、多くの読者を魅了している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)