• 本

「賢い愚か者」の未来 政治、経済、歴史、科学、そして人間−「深層」へのアプローチ

出版社名 早稲田大学出版部
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-657-18001-8
4-657-18001-0
税込価格 2,700円
頁数・縦 526P 20cm

商品内容

要旨

「正しい」とは何か。「正義」とは何か。人間は不確かな「正義」によって「対立の迷路」に迷い込み、根拠のない「正論」「極論」「信念論」によって「同調の悲劇」に陥る。迷路の「出口」はあるのか。悲劇を回避する「手段」はあるのか。

目次

第1章 「正しい」とは何か
第2章 「正義」とは何か
第3章 歴史の真実
第4章 対立と同調
第5章 「中道」のすすめ
第6章 科学の功罪
第7章 人間の宿命

著者紹介

大塚 耕平 (オオツカ コウヘイ)  
1959年、名古屋市生まれ。愛知県立旭丘高校、早稲田大学政治経済学部を経て、1983年、日本銀行入行。在職中に早稲田大学大学院社会科学研究科博士課程修了(博士(学術)、専門はマクロ経済学)。2000年、同行退職。2001年、参議院議員に初当選。内閣府副大臣、厚生労働副大臣、中央大学大学院公共政策研究科客員教授、早稲田大学総合研究機構客員教授(現職)、藤田保健衛生大学医学部客員教授(同)等を務める。日本財政学会、地方財政学会、公共政策学会、公共選択学会に所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)