• 本

バカのものさし

扶桑社文庫 よ7−1

出版社名 扶桑社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-594-07895-9
4-594-07895-8
税込価格 702円
頁数・縦 217P 16cm

商品内容

要旨

「ゲームがやめられない」等、子どもの素朴で切実な相談に脳の仕組みを繙きつつ養老先生が的確にアドバイス!子を持つ親も必読書!

目次

序章 バカって治るんですか?
第1章 寝ないとバカになるって本当ですか?
第2章 どうしたらバカなおとなにならないか?
第3章 努力はムダだと思いますか?
第4章 子どもの脳、どうしてキレやすいんですか?
第5章 死体って、怖くないんですか?

著者紹介

養老 孟司 (ヨウロウ タケシ)  
1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。東京大学医学部卒業。専攻は解剖学。東京大学名誉教授、京都国際マンガミュージアム名誉館長。1989年、『からだの見方』(筑摩書房/ちくま文庫)で、サントリー学芸賞受賞。ほか、『バカの壁』(2003年、新潮新書、毎日出版文化賞特別賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)