• 本

おやこで楽しむ講談入門

出版社名 彩流社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-7791-2409-9
4-7791-2409-3
税込価格 1,980円
頁数・縦 108P 21cm

商品内容

要旨

講談は「声の出し方」「間の取り方」で物語が「映像」のように展開します。親子で声を出して講談を読んでみてください。そして日本の伝統文化にふれてください。

目次

講談ってなーに?
講談の歴史
講談のテーマ(演目)って?
講談を読んでみよう!
講談の形式(高座・釈台・台本・張り扇)
張り扇の作り方・叩き方
いろいろな名作講談

著者紹介

宝井 琴星 (タカライ キンセイ)  
講談師。東海大学第二工学部建築科卒業。宝井馬琴門下。真打。講談協会理事兼事務局長。宝井講談修羅場塾塾長。全国各地で小中学生に向けた講談教室を開催している
稲田 和浩 (イナダ カズヒロ)  
演芸作家、評論家。日本大学芸術学部卒業。雑誌記者、ライターを経て1986年より作家活動。演芸台本、邦楽の作詞、喜劇の脚本、演出も手がける。日本脚本家連盟、著作権委員会演芸部副部長
小泉 博明 (コイズミ ヒロアキ)  
文京学院大学教授。早稲田大学文学部東洋哲学科卒業。日本大学大学院総合社会情報研究科博士課程修了。博士(総合社会文化)
宝井 琴柑 (タカライ キンカン)  
女流講談師。講談協会所属。山形大学人文学部卒業。2006年4月、宝井琴星に入門。2010年6月、二ツ目昇進。宝井講談修羅場塾講師。ちびっこ講談教室講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)