• 本

ナイルパーチの女子会

文春文庫 ゆ9−3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-16-791012-9
4-16-791012-8
税込価格 810円
頁数・縦 403P 16cm

商品内容

要旨

商社で働く志村栄利子は愛読していた主婦ブロガーの丸尾翔子と出会い意気投合。だが他人との距離感をうまくつかめない彼女をやがて翔子は拒否。執着する栄利子は悩みを相談した同僚の男と寝たことが婚約者の派遣女子・高杉真織にばれ、とんでもない約束をさせられてしまう。一方、翔子も実家に問題を抱え―。友情とは何かを描いた問題作。第28回山本周五郎賞&第3回高校生直木賞を受賞!

著者紹介

柚木 麻子 (ユズキ アサコ)  
1981年、東京都生まれ。立教大学文学部フランス文学科卒。2008年、女子校でのいじめを描いた「フォーゲットミー、ノットブルー」で第88回オール讀物新人賞を受賞。受賞作を含めた単行本『終点のあの子』でデビューし、繊細な心理描写で注目される。『ナイルパーチの女子会』は2015年に第28回山本周五郎賞、翌年、第3回高校生直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)