• 本

エイリアン超古代の牙

朝日文庫 き18−46 ソノラマセレクション

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-02-264874-7
4-02-264874-0
税込価格 799円
頁数・縦 239P 15cm

商品内容

要旨

新宿歌舞伎町に繰り出した八頭大。いきつけの店でバイトしていた同級生・丹下愛美が、突然、謎の言葉を羅列し、大物やくざに命を狙われ、一緒に逃げる羽目に…!?愛美の古代のDNAが蘇り、別人格と超人的な力が表れたらしい。大は、彼女と殺しあう因縁で結ばれたヤツらを探し、世界と時空をまたにかけての大激戦をくりひろげる!

おすすめコメント

歌舞伎町の風俗嬢”愛美”が急に古代語を話しだし、客と銃撃戦になった! 運命的にその場に居合わせた、最強のトレジャー・ハンター八頭大は、愛美を連れて店を飛び出す。しかし、この戦いは、世界を股にかけた超古代との因縁に闘いの前触れに過ぎなかった!! 超人気「エイリアン」シリーズ書き下ろし最新作!!

著者紹介

菊地 秀行 (キクチ ヒデユキ)  
1949年、千葉県に生まれる。青山学院大学卒業。1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー後、精力的に執筆。日本推理作家協会会員。SF・ホラー映画愛好家としても有名である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)