• 本

吉田の日々赤裸々。 2

プロデューサー兼ディレクターの頭の中

出版社名 Gzブレイン
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-04-733312-3
4-04-733312-3
税込価格 1,518円
頁数・縦 255P 19cm
シリーズ名 吉田の日々赤裸々。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

この本は、ゲーム雑誌“週刊ファミ通”に、隔週で連載されている“吉田の日々赤裸々。”というコラムの第45話から第96話までが収録。第1巻には『FF14』が“新生”するまでのお話が多く書かれ、第2巻である本書では、運営や継続に関する話題に内容がシフト。著者が感じた、“ゲーム業界や開発に関すること全般”の話題や、“仕事をしていて思ったこと”、完全に脱線しているであろう、“趣味やインターネットについて”など、ゲームの開発に興味がある方や、インターネットを使っている方には、「へぇ…」と思う“かもしれない”ことが多少書いてあります。

目次

「ロールプレイと恋」
「死活問題」
「備えあれば憂いなし(やりすぎ説)」
「急がず、焦らず」
「今年(2015年)の秋の東京には雨が多い。」
「数字には意味がある」
「オマージュ」
「ままならない」
「ピンクゴールド」
「ツイてない男」〔ほか〕

おすすめコメント

『ファイナルファンタジーXIV』吉田直樹氏のコラム第2巻! 週刊ファミ通で連載中のコラム“吉田の日々赤裸々。”の単行本第2巻が登場! 巨大プロジェクト『ファイナルファンタジーXIV』で、プロデューサーとディレクターを兼任する吉田直樹氏が日々考えていることとは?