• 本

物理現象のフーリエ解析

ちくま学芸文庫 コ47−1 Math & Science

出版社名 筑摩書房
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-480-09837-5
4-480-09837-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 300P 15cm

商品内容

要旨

熱伝導の研究から、「任意の周期関数は三角関数の無限和で表される」ことを発見したジョゼフ・フーリエ(1768‐1830)。実際その級数展開の方法は、熱伝導のみならず、さまざまな物理現象をときあかすために欠かせないツールであることが明らかとなった。本書は熱・光・音の伝播という身近な現象から、線形応答理論や量子論におけるフーリエ変換の応用まで、具体例を多数紹介。丁寧な筆致で、読者を多様な物理の世界へといざなう。

目次

第1章 フーリエ級数
第2章 フーリエ変換
第3章 フーリエ級数の応用
第4章 フーリエ変換の応用
第5章 光・X線とプラズマ
第6章 線形応答理論
第7章 確率過程
第8章 量子論への応用

著者紹介

小出 昭一郎 (コイデ ショウイチロウ)  
1927‐2008年。東京生まれ。東京大学理学部卒業。東京大学助手、同大学助教授を経て、同大学教授、山梨大学学長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)