• 本

脳は回復する 高次脳機能障害からの脱出

新潮新書 754

出版社名 新潮社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-10-610754-2
4-10-610754-6
税込価格 886円
頁数・縦 270P 18cm

商品内容

要旨

41歳で脳梗塞を発症。リハビリを重ね、日常生活に復帰した「僕」を待っていたのは「高次脳機能障害」の世界だった!小銭が数えられない、「おっぱい」から視線が外せない、人混みを歩けない、会話が出来ない、イライラから抜け出せないの「出来ないこと」だらけに加えて、夜泣き、号泣の日々。『脳が壊れた』から2年、著者はいかにして飛躍的な回復を遂げたのか。当事者、家族、医療関係者、必読の書。

目次

序章 脳コワさんになった僕
第1章 号泣とパニックの日々
第2章 僕ではなくなった僕が、やれなくなったこと
第3章 夜泣き、口パク、イライラの日々
第4章 「話せない」日々
第5章 「受容」と、「受容しないこと」のリスク
第6章 脳コワさん伴走者ガイド

著者紹介

鈴木 大介 (スズキ ダイスケ)  
1973(昭和48)年千葉県生まれ。ルポライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)