• 本

人工知能システムのプロジェクトがわかる本 企画・開発から運用・保守まで

出版社名 翔泳社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-7981-5405-3
4-7981-5405-9
税込価格 3,024円
頁数・縦 290P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

システム導入のやり方がイチからわかる。開発スケジュール、企画書の書き方、データの選び方、トライアルプロセス、よく使うアルゴリズム、よく使うデータ加工テクニック、要件定義。開発の現場を知る技術者のノウハウが満載。すぐに使える実例集付き。

目次

1 実用化されつつある人工知能
2 通常のシステムと人工知能システムの開発プロセスの違い
3 人工知能システムの企画
4 人工知能プロジェクトのトライアル
5 人工知能システムの開発
6 人工知能システムの運用・保守
付録

おすすめコメント

自社のシステムに人工知能の導入を検討している人が、人工知能システムの開発および運用・保守の一連のプロセスを把握できる。

著者紹介

本橋 洋介 (モトハシ ヨウスケ)  
NEC AI・アナリティクス事業開発本部シニアデータアナリスト兼データサイエンス研究所・プラットフォームサービス事業部シニアエキスパート。東京大学大学院工学系研究科産業機械工学専攻修士課程修了。2006年NEC入社後、人工知能・知識科学・機械学習・データマイニング技術と分析ソリューションの研究開発に従事。機械学習の実問題適用を専門としており、これまでに機械学習技術を用いた分析サービス・システムの導入について30社以上に対して実績あり。2016年、NECが新規に創設したシニアデータアナリストの初代認定者になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)