• 本

雲上雲下

出版社名 徳間書店
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-19-864559-5
4-19-864559-0
税込価格 1,836円
頁数・縦 438P 20cm

商品内容

要旨

子狐に山姥、乙姫に天人、そして龍の子。民話の主人公たちが笑い、苦悩し、闘う。不思議で懐かしいニッポンのファンタジー。

おすすめコメント

昔話たちが世界から消えたら、この世の中はどうなると思いますか? 直木賞作家が“物語のあり方”を問う!?

著者紹介

朝井 まかて (アサイ マカテ)  
1959年大阪府生まれ。甲南女子大学文学部卒業。2008年、第三回小説現代長編新人賞奨励賞を受賞し『実さえ花さえ』でデビュー。(受賞作は文庫化され『花競べ 向嶋なずな屋繁盛記』と改題)『恋歌』で第一五〇回直木賞を受賞。『阿蘭陀西鶴』で第三一回織田作之助賞、『眩』で第22回中山義秀文学賞、『福袋』で第一一回舟橋聖一文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)