• 本

織田信奈の野望 全国版 20

富士見ファンタジア文庫 か−11−2−20

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-04-072312-9
4-04-072312-0
税込価格 704円
頁数・縦 382P 15cm
シリーズ名 織田信奈の野望

商品内容

要旨

エリザベス1世、フェリペ2世らの命令により到来した欧州最強連合艦隊「黄金十字軍」。しかも、それを率いるのは伊達政宗の実父にして伝説の大海賊フランシス・ドレイクだった!?騒然となる京。揺れる梵天丸の心。最大の脅威に、共に関ヶ原を争った信奈、隆景、信玄、謙信たちが、最強の姫武将軍団を結成し、世界相手に日ノ本の実力を発揮する!さらに…「防衛戦は勝利しても土地は得られません。ならば、恩賞は一つ。功労者には、『大奥』入りの権利を与えましょう!」斎藤利三の目録見により、この決戦が相良はぁれむ成立までも左右することに!?野望はついに海を越え、世界を巻き込む!

おすすめコメント

恋と合戦の舞台は世界へ――!姫武将連合軍 VS 欧州十字軍! エリザベス1世による十字軍到来。それを率いる海賊・ドレイクは梵天丸の父親!? 日ノ本が揺れるなか、かつて争っていた姫武将たちは信奈を中心に一つに纏まる!女王VS女王。野望はついに海を超える!