• 本

世界史とつなげて学べ超日本史 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-04-602227-1
4-04-602227-2
税込価格 1,728円
頁数・縦 343P 19cm

商品内容

要旨

そもそも「日本」は世界の一部なのに、なぜ教科書の「日本史」は、頑なに日本のことしか扱わないのか?日本史に世界史をつなげて学んでみれば、なぜいまの日本が存在しているのか、この国の強みはどこにあるのかまでが一気に見えてくる。大人気世界史講師だから書けた、グローバル時代に知るべき新しい「大人の教養」。

目次

そもそも日本人はどこから来たのか?
神話と遺跡が語る日本国家の成り立ち
巨大古墳の時代と「東アジア版民族大移動」
白村江の敗戦から「日本国」の独立へ
大唐帝国から見た「東方の大国」日本
動乱の中国から離れて国風文化が開花した
日本史を東アジア史から分かつ「武士の登場」
シーパワー平氏政権vsランドパワー鎌倉幕府
国際商業資本が支えた室町グローバリスト政権
ポルトガル産の硝石を求めた戦国大名たち
豊臣秀吉の伴天連追放令と朝鮮出兵
「鎖国」を成立させた幕府の圧倒的な軍事力
徳川の平和、そして明治維新を可能にしたもの

出版社・メーカーコメント

世界史とつなげてみれば、「日本」という国の存在意義と強みがよくわかる!◎そもそも日本人はどこから来たのか?◎「超グローバリスト」としての平清盛、足利義満◎戦国時代の輸出品は「武器と傭兵」だった ……こんなにダイナミックな日本史、これまで読んだことない!!!そもそも「日本」は世界の一部なのに、なぜ教科書の「日本史」は、頑なに日本のことしか教えないのでしょう?日本史に世界史をつなげて学んでみれば、なぜいまの日本が存在しているのか、この国の強みはどこにあるのかまでが、一気に見えてきます。大人気世界史講師だから書けた、グローバル時代に知るべき新しい「大人の教養」の誕生です。

著者紹介

茂木 誠 (モギ マコト)  
東京都出身。駿台予備学校、ネット配信のN予備校で大学入試世界史を担当。東大・一橋大など国公立系の講座を主に担当。iPodを駆使した独自の視覚的授業が好評を得ている。世界史の受験参考書のほかに、一般向けの著書も多数。ブログ「もぎせかブログ館」で時事問題について発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)