• 本

その痛み、手術しなくても治ります! 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・変形性膝関節症・坐骨神経痛

出版社名 現代書林
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-7745-1690-5
4-7745-1690-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 191P 19cm

商品内容

要旨

痛みの真犯人は骨ではない!絶対に手術をしたくない人必読!整形外科医が実践する「筋肉ゆるゆる療法」。

目次

第1章 なぜ日本の医療は「痛み」を治せないのか?(間違いだらけの「痛み」の治療
すべては患者さんから教えてもらった ほか)
第2章 「まずは痛みを取り除く」が私の信念(「痛みを取り除く」ことが医者の仕事
トリガーポイント注射 ほか)
第3章 症例で見る痛みの取り方(車椅子生活も覚悟した両足のしびれと腰痛がトリガーポイントテーピングで解消
トリガーポイント注射で、むち打ちによる首と肩の痛みが消えた! ほか)
第4章 自分でできるトリガーポイントテーピング(症状・疾患別のトリガーポイントテーピング
その他の症状のトリガーポイントテーピング ほか)

著者紹介

清水 泰雄 (シミズ ヤスオ)  
清水整形外科醫院院長。1979年に昭和大学医学部卒業、同時に昭和大学病院整形外科学教室に入局。東京共済病院、日本鋼管病院、社会保険相模野病院(現・相模野病院)整形外科部長を経て、1990年に清水整形外科醫院を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)