• 本

1964東京五輪聖火空輸作戦

出版社名 原書房
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-562-05479-4
4-562-05479-4
税込価格 2,750円
頁数・縦 317P 図版16P 22cm

商品内容

要旨

かつて、炎を携えてユーラシア大陸と日本列島を翔け抜けた人々がいた。1964年東京五輪のための、聖火空輸プロジェクトである。ユーラシア大陸を往くふたつの陸路調査隊、国外JALと国内ANA・空の競演、ギリシャでの採火、シティ・オブ・トウキョウ、中東・アジアでの大歓迎、知られざるネパール聖火リレー、香港での非常事態、占領下の沖縄、戦後初の国産旅客機YS‐11開発の暗闘、日本列島縦断・熱狂の一日…。興奮と混乱に満ちた前人未到の旅を完全再現!

目次

プロローグ―昔むかし、極東の島国で
オデッセイの始動
オデッセイの原点
聖火リレーコース踏査隊の黙示録
空から聖火を運べ
始まったカウントダウン
賽は投げられた
聖火が日本にやって来る
東京オリンピック1964
冬のオデッセイ
エピローグ―祭りのあと

おすすめコメント

かつて、炎を携えてユーラシア大陸と日本列島を翔け抜けた人々がいた。ユーラシア大陸を往く二つの陸路調査隊、香港での非常事態、占領下の沖縄、YS−11開発、列島縦断・熱狂の一日……興奮と混乱に満ちた前人未到の旅を完全再現!

著者紹介

夫馬 信一 (フマ シンイチ)  
1959年、東京生まれ。1983年、中央大学卒業。航空貨物の輸出業、物流関連の業界紙記者、コピーライターなどを経て、書籍や雑誌の編集・著述業
鈴木 真二 (スズキ シンジ)  
1953年生まれ。東京大学大学院教授。工学系研究科航空宇宙工学専攻。1979年、東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。豊田中央研究所を経て、1986年、工学博士取得後、東京大学助教授。1996年より現職。日本航空宇宙学会会長(第四三期)、日本機械学会副会長(第九五期)、国際航空科学連盟(ICAS)理事、日本UAS産業振興協議会理事長など。『落ちない飛行機への挑戦―航空機事故ゼロの未来へ』(化学同人)により第七回「住田航空奨励賞」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)