• 本

血か、死か、無か?

講談社タイガ モA−08

出版社名 講談社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-06-294099-3
4-06-294099-X
税込価格 778円
頁数・縦 292P 15cm

商品内容

要旨

イマン。「人間を殺した最初の人工知能」と呼ばれる軍事用AI。電子空間でデボラらの対立勢力と通信の形跡があったイマンの解析に協力するため、ハギリはエジプトに赴く。だが遺跡の地下深くに設置されたイマンには、外部との通信手段はなかった。一方、蘇生に成功したナクチュの冷凍遺体が行方不明に。意識が戻らない「彼」を誘拐する理由とは。知性が抽出する輪環の物語。

おすすめコメント

蘇生した冷凍遺体。ナクチュの王子たる彼を盗み出したのは誰か?

著者紹介

森 博嗣 (モリ ヒロシ)  
工学博士。1996年、『すべてがFになる』(講談社文庫)で第1回メフィスト賞を受賞しデビュー。同作は、まんが化、ドラマ化、アニメ化などされ、多くのクリエータに影響を与えた。エッセィや新書も多数刊行している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)