• 本

ブルブルさんとおばけのあかちゃん

出版社名 小学館
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-09-726758-4
4-09-726758-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 27cm

商品内容

要旨

おばけのあかちゃんは、ひめいを食べて大きくなります。たいへんなこわがりのブルブルさんがあげるひめいは、おばけのあかちゃんにとって栄養満点なごはんなのでした!

出版社・メーカーコメント

おばけの赤ちゃんがやってきた!町いちばんのこわがり、ブルブルさん。こわいときにものすごい悲鳴をあげることで有名です。そんなブルブルさんのもとに、おばけのママがやってきました。町の噂を聞きつけて、赤ちゃんを預かってほしいと頼んだのです。じつはおばけの赤ちゃんは、人間の悲鳴を食べて大きくなるのでした。ブルブルさんがいやがってもどこかでママが見張っています。もっと怖い思いをすることになるでしょう!しかたなく預かることにしたブルブルさん。それからというもの、ブルブルさんはおばけの赤ちゃんを見るたびにとびきりの悲鳴をあげて、赤ちゃんはその悲鳴を食べてすくすくと育っていきます。ある日のこと、赤ちゃんはバスケットのなかから転がり落ちてしまいました。まだ自分ではよく動けません。ブルブルさん、どうしましょう…?

著者紹介

あさくら まや (アサクラ マヤ)  
1980年東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業。フリーのアニメーターとして映像制作に携わりながら絵本ワークショップ「あとさき塾」で学ぶ。映画『小野寺の弟・小野寺の姉』『泥棒役者』で劇中絵本とアニメーションを制作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)