• 本

世界最高の子育て 「全米最優秀女子高生」を育てた教育法

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-478-10388-3
4-478-10388-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 238P 19cm

商品内容

要旨

ケネディ一家、ブッシュも通った!日本の教育観(偏差値重視、モノカルチャー)を覆す米国トップスクールに共通する最高の教育法とは。

目次

第1章 世界水準の「思考力」を養う―3つの思考法で「自分で考える、自分からやる子供」を育てる(レスポンシブ・クラスルームで考える力を育てる
実行機能 自分からやる子を育てる
クリティカルシンキング―高い問題解決能力を持つ子になる)
第2章 双方向の「コミュニケーション力」を養う―自分を表現する自信のある子供に育てる(プレゼン(パブリック・スピーキング)力を鍛える
対話力を鍛える
表現する「自信」を育む)
第3章 心が折れない「回復力」をつける―世界が英才教育よりも注目する「レジリエンス」(心をポジティブに保つ
想像力で選択肢を広げる
良好な人間関係を築く)
第4章 その子だけの「長所」を徹底的にのばす―「出る杭」という人間的魅力を身につける(「出る杭」の持つ人間的な魅力
「好き」を真剣にやらせる環境づくり6つのコツ
「出る杭は打たれる」という恐怖を克服する)
第5章 「協働する力」こそが未来を切り開く―未来をたくましく生きるために必須の力(コミュニティーの一員として協働力を鍛える
国際化、多様化の中の共感力を鍛える
21世紀のリーダーシップとは)

出版社・メーカーコメント

自分の頭で考える力、回復力、やり抜く力、自己表現力、協働力――全米のトップスクールで行われている「世界No.1の教育法」とは。グローバル企業がいま最も重視している<子どもに必要な5つの資質>を伸ばす方法!

著者紹介

ボーク 重子 (ボーク シゲコ)  
ロンドンの大学院で現代美術史の修士号を取得後、南仏で出会った夫との結婚を機に1998年ワシントンDCに移住、出産。全米一研究機関の集中するワシントンDCで、最高の子育て法を模索する。考える力と心の強さを一緒に育むアメリカのエリート教育にたどりつく。娘スカイを「全米最優秀女子高生 The Distinguished Young Women of America」にした(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)