• 本

かみさまは小学5年生

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-7631-3682-4
4-7631-3682-8
税込価格 1,296円
頁数・縦 157P 18cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • かみさまは小学5年生

    著者のすみれちゃんは、生まれた時から見守ってくれる神さまとお話しができるという。さらにママのお腹にいた生まれる前からの記憶があるというのだからびっくり。それをすみれちゃんが語ることで、多くの人が救われている。すみれちゃんの言葉によって、たくさんの母親を含めた大人たちが救われていること。彼女のコトバを信じるとか信じないではなく、ピュアな言葉は人の心を透明にしてくれるのです。忘れていた何かを思い起こさせてくれる言葉がつまっています。

    (2018年8月1日)

商品内容

要旨

すみれ10歳。空の上の記憶を持ったまま育った女の子。映画『かみさまとのやくそく』に出演し話題の小学生が、生まれる前から知っていた「ほんとうの幸せ」について。

目次

私が知っている、もうみっつのこと
かみさまってこんな人だよ!!
あなたは世界にたったひとりのたからもの
あかちゃんはおなかの中でどんなことを思っているか
ホームランを打とうとするな。ヒットでいい!!
えがおはえがおをよぶ
かみさまと天使さんのちがい
かみさまや天使さんが一番伝えたいこと
人間はこのくらいがちょうどいい!!
生まれ変わるけど、今世は一度きり!〔ほか〕

著者紹介

すみれ (スミレ)  
2007年生まれ。生まれたときから、かみさまや、見えないけれどひとりひとりを見守ってくれている存在たちとお話ができる小学5年生の女の子。2013年に公開された胎内記憶をテーマとするドキュメンタリー映画『かみさまとのやくそく』に出演し、全国のママたちのあいだで話題の小学生となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)