• 本

駒子さんは出世なんてしたくなかった

出版社名 キノブックス
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-908059-93-3
4-908059-93-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 257P 19cm

商品内容

要旨

水上駒子42歳。出版社で働く管理課課長。専業主夫の夫と高校生の息子あり。平穏な毎日に突然降りかかった昇進辞令。社内をかけめぐる噂と悪口、足を引っ張る年上の部下、女を使うことも厭わない同性ライバル…セクハラ・パワハラの横行する男社会をかいくぐり、駒子はどんな明日をつかむのか!?痛快お仕事小説!

おすすめコメント

出版社で働く管理課課長の水上駒子に降ってきた、思いもかけない次長への昇進辞令。専業主夫の夫と高校生の子供がいる駒子は、今の生活で十分満足だし、出世意欲なんて全くないのに、と困惑。昇進にともない家庭でも元カメラマンで専業主夫の夫・高校生の息子にも様々な変化があり、駒子の意識も少しずつ変わって行って…。

著者紹介

碧野 圭 (アオノ ケイ)  
愛知県生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。フリーライター、出版社勤務を経て、2006年『辞めない理由』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)