• 本

「自分だけ」のオーダーメイド白内障手術

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-344-91577-0
4-344-91577-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 247P 19cm

商品内容

要旨

白内障を治せば人生が変わる!ずっと忘れていた「見える喜び」を取り戻せば、人生は、もっともっと楽しくなる。

目次

第1章 白内障の手術で人生キラキラ!(メガネなしで温泉に入れるなんて!旅行の楽しみが何倍にも
遠ざかっていたダイビングに再挑戦!20代のころのように海のなかがよく見える ほか)
第2章 眼内レンズ選びがあなたの人生を変える(眼内レンズはあなたのライフスタイルに合わせて選ぼう
白内障手術で治るのは白内障だけではない!? ほか)
第3章 熟練の医師とスタッフ、最新のAI設備でハイリスク白内障も安心(標準的な白内障手術とは
手術ガイドシステムによる精度の高い白内障手術 ほか)
第4章 白内障の陰には怖い病気がひそんでいる(白内障の手術前の採血でわかった重度の糖尿病
日本人の失明原因はダントツで緑内障 ほか)
第5章 白内障手術は医師までも癒してくれる素晴らしい手術(硝子体・眼底・緑内障の専門家集団が白内障手術に注力する理由
昨日までの生活を一変させる中途失明からあなたを守りたい)

著者紹介

板谷 正紀 (ハンガイ マサノリ)  
医学博士。1963年生まれ。1990年京都大学医学部卒業。以後のべ17年間、京都大学医学部で医師として網膜と緑内障の基礎研究と臨床、手術に取り組む。硝子体手術と緑内障手術を駆使した増殖糖尿病網膜症や増殖硝子体網膜症などの難治症例の治療を得意としている。1997年米国USCドヘニー眼研究所留学。2000年神戸市立中央市民病院眼科副医長。2009年京都大学医学部附属病院眼科特定准教授。2013年久留米大学医学部眼科学講座准教授。埼玉医科大医学部眼科教授。2017年埼玉医科大学客員教授。はんがい眼科院長。日本眼科手術学会学術委員、同理事、日本緑内障学会評議員、2017年日本眼科手術学会総会長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)