• 本

対話的な学びを促すおもしろ問題50 コピーしてすぐ使える 楽しいプリント教材で,授業を対話的に変える!

中学校数学サポートBOOKS

出版社名 明治図書出版
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-18-176132-5
4-18-176132-0
税込価格 2,486円
頁数・縦 107P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

本書を手に取っていただき、ありがとうございます。『対話的な学びを促すおもしろ問題50』は、中学校3年間の数学の授業を補助するプリント教材集です。本書にあるプリント教材を使って教科書を飛び出し、教員と生徒に活発なやり取りが生まれることを期待しています。

目次

1年(分数でビンゴゲームをしよう(小学校の復習)
4つの4だけで数をつくろう(正負の数)
数を累乗してあそぼう(正負の数) ほか)
2年(4人で等分できるか考えよう(式の計算)
9人で等分できるか考えよう(式の計算)
単位の変換公式をつくろう(式の計算) ほか)
3年(306×306を工夫して計算しよう(多項式)
道路用地の広さを求めよう(多項式)
コピー機の倍率について調べよう(平方根) ほか)

おすすめコメント

教科書を読み上げて、問題を解くだけ…その繰り返しの単調な授業になっていませんか? 本書はそんな授業を脱却し、教室内でアクティブな学び合いを引き起こす、全学年・全単元の楽しい問題を50収録したプリント教材集です。コピーしてすぐに活用できます!

著者紹介

中島 秀忠 (ナカジマ ヒデタダ)  
1979年埼玉県生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専修修士課程修了。2005年より早稲田中・高等学校教諭。NPO和算を普及する会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)