• 本

さよならともだち

おれたち、ともだち!

出版社名 偕成社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-03-232580-5
4-03-232580-4
税込価格 1,080円
頁数・縦 〔32P〕 25cm

商品内容

要旨

ぼく、キツネ。「さよならはさびしいばかりじゃないんだぜ」オオカミさんは、きっとそうおもってる。ぼくにだって、ちょっとわかるよ。どうしてかって?ちいさなキツネのぼくだって、おおきなさよならをしてきたからね。シリーズ13巻。3歳から。

おすすめコメント

『ともだちや』から始まった「おれたち、ともだち!」シリーズの最新刊。キツネのおかしな思いつきから、友だちになったオオカミとキツネ。おたがいの誤解でけんかをしたり、やきもちをやいたり、ちょっと苦手な友だちや、新しい友だち……さまざまな友だちに関わるできごとをつづる絵本シリーズ。最新刊は、キツネのおかしな思いつき「ともだちや」を始める前の、キツネとオオカミのお話。さよならは寂しいばかりじゃない、さよならは出会いの始まり。「かわが うみに であったように キツネが オオカミに であったように オオ カミさま! オオ カミさま!」ふたりの歌声が満月の夜の森に響き、心が熱くなります。降矢ななさんのイラストもふたりの友情に厚みを加えて魅力的。なつかしいシーンも登場します。

著者紹介

内田 麟太郎 (ウチダ リンタロウ)  
1941年福岡県大牟田市に生まれる。『さかさまライオン』第9回絵本にっぽん賞、『がたごとがたごと』第5回日本絵本賞(以上童心社)、『うそつきのつき』(文渓堂)小学館児童出版文化賞、『すやすやタヌキがねていたら』第15回日本絵本賞、『ともだちできたよ』第18回日本絵本賞(以上文研出版)。『くじらさんのーたーめならえんやこーら』第22回日本絵本賞(鈴木出版)。『ぼくたちはなく』第15回三越左千夫少年詩賞(PHP研究所)、など多数
降矢 なな (フリヤ ナナ)  
1961年東京に生まれる。スロヴァキア共和国のプラチスラヴァ美術大学・版画科卒業。スロヴァキア在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)