• 本

夢を生きる

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-12-005049-7
4-12-005049-1
税込価格 1,620円
頁数・縦 230P 21cm

商品内容

要旨

世界の頂点に立ち、史上最高の演技を究め続けた2015‐18年。その成長の軌跡を本人が語り尽くす、唯一無二のインタビュー集。真剣勝負からリラックスした表情まで、カラー写真も豊富に収録。カナダ・トロント公開練習2017、2010‐18年コスチューム―なども収録。

目次

2015‐16年シーズン(五輪王者の新たな挑戦
シーズン開幕―苦い緒戦で見つけた勝機
世界最高得点330・43の真実
世界選手権銀メダルの重み
怒涛のシーズンを終えて)
2016‐17年シーズン(進化の予兆―2ヶ月の空白から学んだこと
グランプリファイナル4連覇―各大会を振り返る
勝利は理想の先に)
2017‐18年シーズン(歴史への第一歩―世界最高得点、再び更新
スペシャルインタビュー平昌オリンピック)

おすすめコメント

ソチオリンピックで世界の頂点に立った後も、自身のもつ世界最高得点を幾度も更新し、理想の演技を究め続けた2015−18年。平昌オリンピックに至るまでの成長の軌跡を、羽生結弦選手本人が語り尽くす最新インタビュー集。2015−16年、16−17年、18−17年シーズンの各プログラムにこめた思いや、技術面で進歩をはかるために取り組んできた様々な挑戦、スケートに対する情熱や応援してくださるすべての方への感謝の気持ちなどを熱く語る。試合中からオフショットまで、カラー写真も多数掲載。見所読みどころ満載の一冊。

著者紹介

羽生 結弦 (ハニュウ ユズル)  
1994年、宮城県仙台市生まれ。全日本空輸(ANN)所属。4歳からスケートをはじめ、2008‐09年のジュニア選手権で優勝。ジュニア選手として数々の大会を制覇する。10年にシニアデビューし、12年の世界選手権において日本男子史上最年少で銅メダルを獲得。13年にグランプリファイナルで初優勝。14年ソチオリンピック金メダリスト。18年平昌オリンピック代表選手。その他の国際大会においても、14年、17年の世界選手権優勝、全日本選手権とグランプリファイナルで4連覇を達成するなどフィギュアスケート界を牽引するトップアスリートとして活躍。男子シングル競技における世界最高記録を度々更新(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)