• 本

億男

文春文庫 か75−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-16-791026-6
4-16-791026-8
税込価格 734円
頁数・縦 243P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 弟の借金を肩代わりし、多額の借金を抱える一男。そんな一男が宝くじを当てて三億円を手に入れる。たった一晩で億男となった一男だが、正しいお金の使いかたがわからない。そこで一男は、大学時代の親友でいまや億万長者の九十九の元をたずねる。九十九は一男にお金と幸せの答えを教えてくれるといったが、三億円を持って消えてしまう。三億円と九十九を探し九十九の知り合いに会いに行く一男。三億円と九十九はどこにいったのか、お金と幸せの答えとは、お金について考える一冊です。
    (第五中学校 職場体験研修生 ちくぶ)

    (2018年8月28日)

商品内容

要旨

「お金と幸せの答えを教えてあげよう」。宝くじで三億円を当てた図書館司書の一男は、大富豪となった親友・九十九のもとを訪ねる。だがその直後、九十九が三億円と共に失踪。ソクラテス、ドストエフスキー、福沢諭吉、ビル・ゲイツ。数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男のお金をめぐる三十日間の冒険が始まる。

おすすめコメント

宝くじが当選し、突如大金を手にした一男だが、3億円と共に親友が失踪。「お金と幸せの答え」を求めて、一男の旅がはじまる!

著者紹介

川村 元気 (カワムラ ゲンキ)  
1979年横浜生まれ。上智大学文学部新聞学科卒。「電車男」などの映画を製作。11年、優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。12年『世界から猫が消えたなら』で作家デビュー。140万部の大ベストセラーとなり、映画化もされる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)