• 本

キマイラ 13

堕天使変

ソノラマノベルス

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-02-276023-4
4-02-276023-0
税込価格 972円
頁数・縦 243P 18cm
シリーズ名 キマイラ

商品内容

要旨

西城学園を支配する謎の組織「もののかい」のメンバーは、他人の血を欲するトランシルヴァニア症候群の“D”に感染していた。森の中で彼らと闘ううち、久鬼麗一の肘が相手の頬肉を喰らう。そのことは、やがてルシフェル教団の知るところとなる。そして物語は現在へ―教団が織部深雪を拉致し、彼女と交換に自身の身柄を要求していることを知った大鳳吼は、深雪を救おうと決意するが…。著者渾身の大河シリーズ、待望の最新刊!

おすすめコメント

キマイラ化が不老不死に繋がる――!? 西城学園を支配する謎の組織「もののかい」のメンバーは、他人の血を欲するトランシルヴァニア症候群の“D”に感染していた。森の中で彼らと闘ううち、久鬼麗一の肘が相手の頬肉を喰らう。そのことは、やがてルシフェル教団の知るところとなる。 そして、物語は再び現在へ―― 教団が織部深雪を拉致し、彼女と交換に自身の身柄を要求していることを知った大鳳吼は、深雪を救おうと決意するが……。 著者渾身の大河シリーズ、待望の最新刊!

著者紹介

夢枕 獏 (ユメマクラ バク)  
1951年、神奈川県小田原市生まれ。東海大学卒業。77年『カエルの死』でデビュー後、“キマイラ・吼”“魔獣狩り”“闇狩り師”“陰陽師”シリーズ等人気作品を発表し、今日に至る。89年『上弦の月を喰べる獅子』で、第10回日本SF大賞を、98年『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞を受賞。さらに『大江戸釣客伝』で、2011年に第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞、12年に第46回吉川英治文学賞を受賞。16年、絵本『ちいさなおおきなき』(山村浩二画)で第65回小学館児童出版文化賞受賞。17年、第65回菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)