• 本

ワタの糸と布 イチは、いのちのはじまり

イチからつくる

出版社名 農山漁村文化協会
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-540-17163-5
4-540-17163-1
税込価格 2,750円
頁数・縦 36P 27cm

商品内容

目次

すてきなショールを自分で織る!
イチからマフラーをつくる計画のはじまり!
ワタの実から、糸や布がつくられるまで
ワタは、古い時代からの作物―ふるさとと世界への広がり
ワタを育てよう!―畑を耕して、タネをまく
ワタを育てよう!―花がさいた!さぁ収穫だ!
世界で人気になった綿の服と、アメリカの暗い歴史
ワタ(綿)を糸にするための下準備―綿くり・綿打ち・じんき
糸つむぎの道具と、自分で糸をつむぐことの意味
糸のつむぎ方 糸は、どうしてつむがれる?―糸つむぎ〔ほか〕

著者紹介

大石 尚子 (オオイシ ナオコ)  
1973年豊岡市生まれ。大阪外国語大学イタリア語学科卒業、同志社大学大学院ソーシャルイノベーション研究コース博士後期課程修了。龍谷大学准教授。ソーシャル・イノベーション、農村地域開発、食農政策。「種から布へ」をコンセプトに、一からの布づくり「スロー・クローズ(Slow Clothes)」を提唱
杉田 比呂美 (スギタ ヒロミ)  
1959年東京生まれ。イラストレーター、絵本作家。阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。グラフィックデザイナーをへてフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)