• 本

汝(きみ)よさらば 1

祥伝社文庫 か8−15 浮世絵宗次日月抄

出版社名 祥伝社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-396-34402-3
4-396-34402-3
税込価格 788円
頁数・縦 378P 16cm

商品内容

要旨

駿河国田賀藩の中老廣澤和之進の悲願、それは自慢の妻女美雪を奪おうとする浮世絵師宗次を討ち果たすこと―。その一心で伊豆から松坂へと苛烈な修行を重ねる和之進。一方、憎しみの刃を向けられているとは知らず、宗次は江戸で平穏を乱す危難に立ち向かう。オオカミの如き槍衾の気配。老中堀田正俊を狙う影。宗次の剣が修羅を討つ、新「大河」シリーズ、開幕!

出版社・メーカーコメント

「宗次(そうじ)を殺(や)る……必ず!」憎しみが研(と)ぐ激憤(げきふん)の剣刃風唸(うな)り、急迫する打倒宗次の闇刺客!熾烈! 門田泰明時代劇場 新大河シリーズ開幕!駿河国田賀(するがのくにたが)藩の中老(ちゅうろう)廣澤和之進(ひろさわかずのしん)の悲願、それは自慢の妻女美雪(みゆき)を奪おうとする浮世絵師宗次(そうじ)を討ち果たすこと――。その一心で伊豆(いず)から松坂(まつさか)へと苛烈(かれつ)な修行を重ねる和之進。一方、憎しみの刃(やいば)を向けられているとは知らず、宗次は江戸で平穏(へいおん)を乱す危難に立ち向かう。オオカミの如(ごと)き槍衾(やりぶすま)の気配。老中堀田正俊(ほったまさとし)を狙う影。宗次の剣が修羅(しゅら)を討つ、新「大河」シリーズ、開幕!

著者紹介

門田 泰明 (カドタ ヤスアキ)  
2004年に登場した「門田泰明時代劇場」でベストセラー街道を疾走する著者は、剣に生きる男の熱い「堅忍不抜の思想」と女たちの「哀切」「慕情」を描ききり、読者を魅了している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)