• 本

教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン

NHK出版新書 545

出版社名 NHK出版
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-14-088545-1
4-14-088545-9
税込価格 842円
頁数・縦 193P 18cm

商品内容

要旨

AIやロボットは人間の「労働」を奪うのか?仮想通貨は「国家」をどう変えるのか?ブロックチェーンがもたらす「金融・経済」への影響は?世界大学ランキング6年連続1位(英クアクアレリ・シモンズによる)の米国マサチューセッツ工科大学(MIT)でメディアラボ所長を務める伊藤穰一が「経済」「社会」「日本」の3つの視点で未来を見抜く。

目次

第1章 「AI」は「労働」をどう変えるのか?
第2章 「仮想通貨」は「国家」をどう変えるのか?
第3章 「ブロックチェーン」は「資本主義」をどう変えるのか?
第4章 「人間」はどう変わるか?
第5章 「教育」はどう変わるか?
第6章 「日本人」はどう変わるべきか?
第7章 「日本」はムーブメントを起こせるのか?

著者紹介

伊藤 穰一 (イトウ ジョウイチ)  
マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ所長。株式会社デジタルガレージ共同創業者で取締役。インターネット事業への投資に携わり、これまでにTwitterなどネットベンチャー企業の事業展開、事業育成を支援。米国Foreign Policy誌にて、「世界の思想家100人」に選出
ウール,アンドレー (ウール,アンドレー)   Uhl,Andre
マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ研究員。MITダライラマ・センター特別研究員。ハーバード大学芸術科学大学院メディア研究科博士課程在籍。ベルリン自由大学日本学学部卒業。東京藝術大学大学院映像研究科修士号取得。日本の文部科学省によるフェローシップ・プログラム、ドイツ国立学術財団の卒業生。専門は、人工知能とポストヒューマン時代の倫理(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)