• 本

京都西陣なごみ植物店 2

「安倍晴明が愛した桔梗」の謎

PHP文芸文庫 な6−2

出版社名 PHP研究所
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-569-76815-1
4-569-76815-6
税込価格 691円
頁数・縦 237P 15cm
シリーズ名 京都西陣なごみ植物店

商品内容

要旨

あるマンション建設予定地に、なぜか異常なほど雑草が生い茂る理由を教えて―そんな相談を受けた京都府立植物園の新米職員の神苗健は、「植物の探偵」こと「なごみ植物店」の店員・和久井実菜にその解明を依頼するのだが…。怪しげなカフェが売り出す「晴明の愛でた桔梗」とは何か?角倉了以が茶会であえて使った「禁じられた花」の正体とは?心温まる連作ミステリー第二弾。

おすすめコメント

異様なほど雑草が成長する空き地の秘密とは? 京都を舞台に府立植物園の新米職員と「植物の探偵」が謎を解く、人気作の第二弾!

著者紹介

仲町 六絵 (ナカマチ ロクエ)  
2010年に「典医の女房」で、短編ながら第17回電撃小説大賞“メディアワークス文庫賞”を受賞。受賞作に大幅加筆した『霧こそ闇の』でデビュー。『塔』短歌会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)