• 本

魅惑のオールドローズ図鑑 写真が語る伝統のバラ100の物語

出版社名 世界文化社
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-418-18404-0
4-418-18404-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 127P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

オールドローズには、ひとつひとつに伝えられてきた物語がある。あるものはそのバラの由来を語り、あるものはバラの名前に込められた育種家の思いを語る。受け継がれてきた高貴なバラ、オールドローズ100の物語をボタニカルフォトアートで。

目次

ガリカ系統
ダマスク系統
アルバ系統
ケンティフォリア系統
モス系統
チャイナ系統と中国のオールドローズ
ポートランド系統
ノワゼット系統
ブルボン系統
ティー系統
ハイブリッドアルウェンシス系統
ハイブリッドムルティフローラ系統
ハイブリッドセティゲラ系統
ハイブリッドパーペチュアル系統

おすすめコメント

柔らかな輪郭と色彩をもつ伝統のバラ「オールドローズ」を美しく撮影し、ボタニカルアートのようにレイアウトした「ボタニカルフォトアート」100点に、それぞれの由来や魅力を伝える物語を添えた画期的なオールドローズ図鑑。本書は、バラ愛好家の間でも人気の高いオールドローズを白バック写真で紹介しました。ボタニカルアートと呼ばれる背景のないリアルな植物画がありますが、この図鑑はバラの優雅な花姿を絵のように表現した、見るだけでも愉しめるまったく新しいオールドローズの図鑑です。監修・文は日本のバラ研究の第一人者、御巫由紀先生で、ガリカ系からはじまり系統別に伝統のバラ100種を解説しています。バラ愛好家や花好きの方へのプレゼントに最適の一冊です。

著者紹介

御巫 由紀 (ミカナギ ユキ)  
千葉県生まれ。千葉県立中央博物館主任上席研究員、農学博士。千葉県環境生活部自然保護課生物多様性センター副主幹。千葉大学大学院在学時からバラに魅せられる。世界バラ会連合ヘリテージローズ保存委員会委員長、国際香りのばら新品種コンクール(国営越後丘陵公園)審査員、NPOバラ文化研究所理事等、日本のバラ研究の第一人者として多方面で活躍中
大作 晃一 (オオサク コウイチ)  
1963年千葉県生まれ。東海大学理学部卒業。会社勤めの傍ら、きのこの写真を撮り続け、2013年フリーランスの自然写真家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)