• 本

亡霊の柩

本格M.W.S.

出版社名 南雲堂
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-523-26568-9
4-523-26568-2
税込価格 1,836円
頁数・縦 351P 20cm

商品内容

要旨

「卒園者を探していただきたいんです。名前は五十嵐靖男」児童養護施設の園長から依頼を受けた探偵・槇野康平は、五十嵐が昨年結婚し、今夏に亡くなっていることを調べ上げる。しかし、五十嵐の妻に会いに行った園長が何故か罵声を浴びせられて門前払いされたことから、槇野は園長から新たな依頼を受けて五十嵐が失踪した理由と死因を調べ始めるのだった。そして突き止めた予期せぬ結果に警察の介入が必要と結論し、警視庁捜査一課の東條有紀に情報提供するのだが―。槇野・東條シリーズ最新刊。

おすすめコメント

依頼は単なる人探しだった。すぐに解決すると思い込んでいた依頼だった。しかし、事態は急転直下、槙野の忌まわしい過去へと繋がり、迷宮の如き様相を呈し始める。 毒婦の涙か、それとも聖女の涙か―

著者紹介

吉田 恭教 (ヨシダ ヤスノリ)  
佐賀県生まれ。一本釣り漁師のかたわら執筆活動を行う。2011年『変若水(をちみづ)』(光文社)で島田荘司選第3回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作に選ばれデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)