• 本

発達障害のある方と働くための教科書

出版社名 日本法令
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-539-72590-0
4-539-72590-4
税込価格 2,160円
頁数・縦 220P 21cm

商品内容

要旨

発達障害の「なぜ?」がわかると安定的・良質な職場を構築できる。発達障害の定義とその特性、関連法改正、合理的配慮提供の流れ、職場でのコミュニケーションと雇用管理のポイント、相談窓口の利用のしかたを解説!

目次

第1章 発達障害とは
第2章 障害者雇用における発達障害者雇用
第3章 コミュニケーションと雇用管理のポイント
第4章 発達障害者雇用のQ&A
第5章 採用・労務管理における悩ましいケースへの対応
第6章 就業している人の相談窓口

おすすめコメント

職場のすべての人が納得して働くために―― 発達障害の「なぜ?」がわかると安定的・良質な職場を構築できます。 発達障害の定義とその特性、関連法改正、合理的配慮提供の流れ、職場でのコミュニケーションと雇用管理のポイント、就業している人の相談窓口の利用のしかたまでを解説しています。   企業の人事・採用担当者が知っておくべき発達障害に関する知識(定義、障害・治療の内容と対応のしかたなど)、コミュニケーションと雇用管理のポイント(職場の対応が適切かどうかの判断ポイント)等を解説するとともに、職場での悩み事を基にしたQ&Aにより、発達障害のある方への会社・職場としての適切な対応、就業上の合理的配慮・必要な支援、労務管理の方法を解説しています。 はじめて発達障害のある方を受け入れる職場の管理者・同僚に知ってもらいたい、人材の定着・就労継続・協働等に役立つノウハウも満載!