• 本

天地無用!GXP 真・天地無用!魎皇鬼外伝 16

簾座編

富士見ファンタジア文庫 か−2−1−16

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-04-072659-5
4-04-072659-6
税込価格 648円
頁数・縦 278P 15cm
シリーズ名 天地無用!GXP

商品内容

要旨

HIMIKとの激闘のはて、簾座連合の辺境惑星に漂着した西南は、色濃い“魔素”に影響され、魔法を使える身体になっていた!ファンタジー能力の取得に西南は密かに胸躍らせつつ、しばらく狩猟冒険者として過ごすことになるのだった。一方、レセプシーに残された霧恋たちは簾座上層部に離癖をつけられていた。曰く、「西南は決闘を汚した無法者」「よってZINVと守蛇怪は没収」「そして処刑に!」などなど。当然ブチ切れた霧恋が、今度は簾座の王子たちを相手に決闘することに。聖遺装備の最上位機甲騎“天騎”に対し、霧恋には天才・鷲羽が造りだした異形の機体“聖機神”が用意され―!?

おすすめコメント

西南がファンタジー冒険者に進化!? そして聖機神がついに登場! 簾座のファンタジーな惑星に迷い込んだ西南。魔素の影響で“魔法”を使える体になった彼は、冒険者としてモンスターの狩猟に精を出すことに!? 一方、西南を探す霧恋に簾座の王子たちとの機甲騎での決闘が迫る!

著者紹介

梶島 正樹 (カジシマ マサキ)  
大人気シリーズとなっている『天地無用!』の原作者。『異世界の聖機師物語』OVAの原作・総監修も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)