• 本

中国演劇史図鑑

出版社名 科学出版社東京
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-336-06220-8
4-336-06220-X
税込価格 28,600円
頁数・縦 320P 31cm

商品内容

目次

第1章 演劇の起源と形成―紀元前‐12世紀まで(歌舞・百戯
角抵・角抵戯
優・優戯・参軍戯 ほか)
第2章 南戯と北雑劇―12世紀‐15世紀
第3章 明清伝奇と雑劇―14世紀‐18世紀(声腔と上演
作家と作品)
第4章 花部乱弾およびその他―18世紀‐19世紀(弦索腔系
〓(ほう)子腔系
乱弾腔系 ほか)
補説(江戸時代における中国演劇の受容
描かれた中国演劇―近代日本人の中国演劇への視線
刺繍部屋の令嬢たち―明代伝奇における刺繍の場面から)

著者紹介

岡崎 由美 (オカザキ ユミ)  
1958年生まれ。早稲田大学文学研究科中国文学専攻博士課程単位取得退学。早稲田大学文学学術院教授。専門領域は、明清小説、中国戯曲史、中国武侠小説など中国伝統の大衆文芸
平林 宣和 (ヒラバヤシ ノブカズ)  
1966年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科芸術学専攻博士課程単位取得退学。早稲田大学演劇博物館助手、広島経済大学専任講師、早稲田大学政治経済学部助教授を経て、早稲田大学政治経済学術院教授、同演劇博物館兼任研究員。専門領域は、近現代の中国舞台芸術史
川 浩二 (カワ コウジ)  
1976年生まれ。早稲田大学文学研究科中国文学専攻博士課程単位取得退学。博士(文学)。早稲田大学文学学術院助教を経て、立教大学教育講師。早稲田大学演劇博物館招聘研究員。専門領域は明清の白話小説、戯曲(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)